「 ヘンリー塚本 」一覧

【ヘンリー塚本・夏海エリカ】夫の借金の形に寝取られる悲しい昭和の若女房

【ヘンリー塚本・夏海エリカ】夫の借金の形に寝取られる悲しい昭和の若女房

夫が世話に行っている旦那のところへ向かう夫と妻夏海エリカ。夫が旦那に借金があるが払えないために女房のエリカが抱かれに行くのだ。旦那の家に着くと、夫が別の部屋で待って...

【星沢レナ】『ああ義兄さん、どうして兄弟でこんなに違うの…』農作業の合間に無理やり交わる弟の美人嫁―ヘンリー塚本

【星沢レナ】『ああ義兄さん、どうして兄弟でこんなに違うの…』農作業の合間に無理やり交わる弟の美人嫁―ヘンリー塚本

農家に嫁に来た若くて美しい嫁星沢レナ。夫には独り者の兄がいた。ある日義兄に強引に唇を奪われ、納屋に連れ込まれ侵される嫁。最初は拒んでいたものの、夫よりもハンサムでセ...

【ヘンリー塚本・夏海エリカ】『奥さん、速達ですよ…』夏の午後、昼寝する美人奥様が郵便配達員に犯される

【ヘンリー塚本・夏海エリカ】『奥さん、速達ですよ…』夏の午後、昼寝する美人奥様が郵便配達員に犯される

田舎の昭和の旧家。気持ちよさそうに昼寝をする若奥さん夏海エリカ。郵便配達員が速達を届けに来る。あまりに気持ちよさそうに眠っている奥さんにむらむらきた配達員は、スカー...

【ヘンリー塚本】『相沢さんって・・ほんま変態やわぁ』柱にしばりつけられ郵便配達に犯される熟女妻

【ヘンリー塚本】『相沢さんって・・ほんま変態やわぁ』柱にしばりつけられ郵便配達に犯される熟女妻

欲求不満でどうしてもセックスがしたい熟女妻。色目をつかって連れ込んだ郵便配達員は格好の不倫相手。郵便配達員に両手両足を縛られて、柱に括り付けられうしろから犯される女...

【ヘンリー塚本・渋谷あかね】『今日の雄一さん・・素敵よ』娘の一周忌…喪服の婿に欲情して娘の位牌の前で肉欲に狂う母

【ヘンリー塚本・渋谷あかね】『今日の雄一さん・・素敵よ』娘の一周忌…喪服の婿に欲情して娘の位牌の前で肉欲に狂う母

妻を亡くして一年。無事一周忌法要も終わり親戚も家に帰ると義母渋谷あかねと二人きりになる。位牌の前で、妻の話をしながら義母の手は婿のマラに伸びてゆく。妻を亡くした男と...

【君島冴子・ヘンリー塚本】『筆が思うように進まないのよ・・すぐハメに来て』女流作家のやり部屋は昭和の香り

【君島冴子・ヘンリー塚本】『筆が思うように進まないのよ・・すぐハメに来て』女流作家のやり部屋は昭和の香り

昭和を感じさせる和風の一軒家。ここは女流作家君島冴子(AOI)の不倫相手と逢瀬を重ねるために借りている家だった。筆が進まないとき、ストレスがたまったとき冴子と不倫相...

【ヘンリー塚本・永井智美】『ああぁ オマンコいいの~』隣の旦那と朝からハメる人妻の情事

【ヘンリー塚本・永井智美】『ああぁ オマンコいいの~』隣の旦那と朝からハメる人妻の情事

洗濯ものを干しながら前の道を見つめる人妻永井智美。『ああ~ あのご主人とオマンコしたい』いつも窓から出勤するところを見かける隣の旦那。今日は隣の旦那が忘れものを取り...

【ヘンリー塚本・渡辺弓絵】『勢力絶倫のお義父様に襲われ体を奪われた私、女としての悦びを知りました・・・』

【ヘンリー塚本・渡辺弓絵】『勢力絶倫のお義父様に襲われ体を奪われた私、女としての悦びを知りました・・・』

夫とのセックスではオルガスムスを味わうことのできない妻渡辺弓絵。義父は外にも女のあるような絶倫男性だった。ある日義父にレイプされてしまう弓絵。最初は抵抗したが、やが...

【ヘンリー塚本・大沢萌】『ほらほら、義兄さん火鉢にあたって・・』亡くした亭主の兄と温めあう寒い夜

【ヘンリー塚本・大沢萌】『ほらほら、義兄さん火鉢にあたって・・』亡くした亭主の兄と温めあう寒い夜

亭主を亡くし未亡人となった大沢萌。今日も大きいな家の中で火鉢で暖を取りながら針仕事に精を出す。なくなった夫の兄が訪ねてきて、萌を抱きたいと申し出る。久しぶりに女とし...

【ヘンリー塚本・早坂めぐ】『あんた、今薬缶の水できれいにするからいっぱい舐めとくれ』仕事の疲れを陰部で癒す農村の夫婦

【ヘンリー塚本・早坂めぐ】『あんた、今薬缶の水できれいにするからいっぱい舐めとくれ』仕事の疲れを陰部で癒す農村の夫婦

最近の農家に嫁に来た巨乳の若妻早坂めぐ。野良仕事をやりながらも考えることはセックスのことばかり。夜まで待てないと仕事の合間に、薬缶のみずで陰部をあらうと青姦通するの...

【ヘンリー塚本・坪倉史歩・工藤あずさ】懐かしい夏の川遊び、川船で青姦する恋人たち、釣りを楽しみ歌ってハメる少女

【ヘンリー塚本・坪倉史歩・工藤あずさ】懐かしい夏の川遊び、川船で青姦する恋人たち、釣りを楽しみ歌ってハメる少女

昭和の夏の川遊び、船頭の操る船で川遊びする中年アベック坪倉史歩。にわかに催し船頭を船からおろすと、川船の中で青姦を始める。ことが終わると船頭を呼び戻すのだった。川辺...

【ヘンリー塚本・夏海エリカ・神崎レオナ】『私が上になって入れてもいい?』長閑な昭和の田舎、夏の昼間風呂あがりにまぐわう色っぽい兄の嫁

【ヘンリー塚本・夏海エリカ・神崎レオナ】『私が上になって入れてもいい?』長閑な昭和の田舎、夏の昼間風呂あがりにまぐわう色っぽい兄の嫁

色っぽい兄の嫁夏海エリカにあこがれる弟。兄の家に魚を届けに行くが、兄夫婦は昼間から風呂に入って、窓を開けてセックスをしている。覗いて興奮する弟。魚をそっとおいて帰る...

【ヘンリー塚本・二岡ゆり】『あっあっ・・お母様に聞こえちゃう』実家に転がり込んだ新婚夫婦の獣的性生活

【ヘンリー塚本・二岡ゆり】『あっあっ・・お母様に聞こえちゃう』実家に転がり込んだ新婚夫婦の獣的性生活

実家に突然再婚相手二岡ゆりを連れてきた息子。義母は気難しいが、嫁はあっけらかんとしている。家につくと早速セックスをする夫婦。姑の不満もよそに、昼も夜も互いの体を求め...

【ヘンリー塚本】バスの中で前に立った普通のおばさんが足にあそこを押し付けてくるので・・・寝取られ

【ヘンリー塚本】バスの中で前に立った普通のおばさんが足にあそこを押し付けてくるので・・・寝取られ

毎日のように夫を仕事に送り出す妻。そのあと自分はバスで通勤する。今日は目の前に座った男性が気になって知らず知らずのうちに男性の膝に自分の陰部をこすりつけてしまった。...

【ヘンリー塚本・秋川りお】昭和の冬・・嫁の沸かす朝風呂にはいり巨乳の嫁とハメる幸せ

【ヘンリー塚本・秋川りお】昭和の冬・・嫁の沸かす朝風呂にはいり巨乳の嫁とハメる幸せ

昭和の冬の農家の風景。朝から嫁秋川りおが風呂を沸かしている。沸かしたての風呂に入る旦那。交代で背中を流しながら、自然とお互いの陰部に伸びる手。湯気の向こうにみえる白...

【望月加奈・ヘンリー塚本】嫁の色気が飛び散って我慢できない舅はひたすら妄想セックスにふける

【望月加奈・ヘンリー塚本】嫁の色気が飛び散って我慢できない舅はひたすら妄想セックスにふける

早くに妻に先立たれて独り身の舅。倅の嫁望月加奈は、肉好きもよくあふれるような色気が飛び散っている。とくに白いおっぱいがたまらない。倅と嫁はそんな気持ちも知らずに、眠...

【ヘンリー塚本・椿のぞみ】『あたし、おじちゃんにやられるの好きや・・』娘を残して他界した母、亡くなって一年遺影の前で父に犯される娘

【ヘンリー塚本・椿のぞみ】『あたし、おじちゃんにやられるの好きや・・』娘を残して他界した母、亡くなって一年遺影の前で父に犯される娘

母が亡くなって一周忌の法要から帰る娘椿のぞみと義理の父。二人は、母が亡くなった初七日のひから関係を持つようになり、今では毎日セックスする関係になっていた。一周忌の今...

【ヘンリー塚本・大越はるか】『お義父さんとこうなることを前から想像してました』夫が留守のあいだ義父と寝る色っぽい嫁

【ヘンリー塚本・大越はるか】『お義父さんとこうなることを前から想像してました』夫が留守のあいだ義父と寝る色っぽい嫁

妻に先立たれてひとり悶々とする義父と色っぽい嫁大越はるか。倅があまり面倒を見ないせいか嫁はいつもマッサージ器でひとり自分を慰めている。いつか倅の嫁を抱きたいと決意し...