「 浅井千尋 」一覧

【飯島くらら・ヘンリー塚本】白バックで魅せるマニアックなベロとツバと接吻SEX

【飯島くらら・ヘンリー塚本】白バックで魅せるマニアックなベロとツバと接吻SEX

絡み合うベロとベロ、あふれる陰汁、結合する性器。絡み合うからだが、白バックに生える。男と女のセックスと結合する性器、接吻のリアリズムを追求したヘンリー塚本の作品。藤...

【ヘンリー塚本・浅井千尋】戦後間もない旧家,結核療養中の妻に隠れて二人の手伝婦をかわるがわる抱く旦那

【ヘンリー塚本・浅井千尋】戦後間もない旧家,結核療養中の妻に隠れて二人の手伝婦をかわるがわる抱く旦那

昭和21年、旧家の旦那が着の身着のままの娘を家に連れてくる。先輩女中の浅井千尋に風呂に入れてきれいにするように命じる。奥さんは結核で療養中で家にいない。その間旦那の...

【ヘンリー塚本・浅井千尋】喫茶店、エレベーター、玄関。互いの性器を貪り合い、舌を絡め、ハマり合うアベック

【ヘンリー塚本・浅井千尋】喫茶店、エレベーター、玄関。互いの性器を貪り合い、舌を絡め、ハマり合うアベック

喫茶店んで仲良くお茶を飲みイチャイチャするカップル浅井千尋。女の手は男の股間に伸びるとペニスを扱き出す。いきなりテーブルの下にもぐるとフェラをしだした。何食わぬ顔で喫茶...

【ヘンリー塚本】ムショ帰りの美女を付け回す「オマンコ」と連呼する変態レズおばさん

【ヘンリー塚本】ムショ帰りの美女を付け回す「オマンコ」と連呼する変態レズおばさん

刑務所から出て来たばかりの美熟女浅井千尋。電車の中で向かい側に立っている見知らぬ熟女今井ゆりが声をかけてきた。「おまんこ…」。電車をおりそのまま公園までつけてくる。...

【ヘンリー塚本・浅井千尋】「あんた、オマンコしていやなこと忘れよ」昭和の貧乏作家夫婦の刹那的性生活

【ヘンリー塚本・浅井千尋】「あんた、オマンコしていやなこと忘れよ」昭和の貧乏作家夫婦の刹那的性生活

売れない作家の妻浅井千尋は今日も内職に励んでいる。帰ってきた原稿を別の出版社に届けに行った留守に大家が家賃の督促に来る。「いつものでお願いします。」と家賃の代わりに大家に抱かれ...